ぼくたちと駐在さんの700日戦争

 

  
最新話(10/21) 改訂中(8/7) 最新記事(10/14) ラジオ(10/17) アジト教室14 掲示板
第14話 Because(2)へ|第16話 Because(4)へ→
【50000アクセス御礼】


第15話 Because(3)

柔道をご存知のかたにはわかると思いますが、上段者同士の戦いというのは、実はたいした動きがありません。
互いのスキを伺うところが多く、技も簡単に決まったりはしないものです。それは一見静かな戦いでした。

が。

応援は違います!

まず発端はジェミー。
「じゃー西条先輩応援する意味でエールやりましょう!」

「いきますよっ!ジェミーアンド~・・・」

「・・・・・・」「・・・・・・」「・・・・・・」「・・・・・・」
「・・・・・・」「・・・・・・」「・・・・・・」「・・・・・・」

「あれ?みなさん、どうしたんです?続けてビコーズ、ビコーズでしょ?」

「バカ野郎花火泥棒ンときとは、立場が違うんだよっ!立場がよっ!」
久保くんが怒鳴りました。が・・・

「はなびどろぼう~????」
どろぼうだって?」「どろぼう?」「どろぼうって言ったか?」「あいつら泥棒か?」

当然ながら警察官の群れ。この言葉には一般人よりはるかに敏感に反応します。

 バカが・・・・。

「ああ・・・いえ。あの・・なんでもありません。なんでも・・・。エールやろっか?ジェミー」

西条くんの試合の方は、というと一進一退。どちらも譲らない状況が続いていました。

するとギャラリーにも熱が入って来ます。

「西条!駐在イボ痔だから!イボ痔狙え!イボ痔を!」

「そーだそーだ!イボ痔駐在!」


これにとうとうブッチリ切れたのが、ギャラリーにいた駐在さんたちのひとり。
おそらくご当人が「イボ痔」だったのではないでしょうか?

「先輩!そんな包●高校生、ぶちのめしちまえっ!」


「先輩」とは、駐在さん、もとい、わが町の駐在さんのことです。あー。ややこしい。

どうやらここでは、わが町の駐在さんはかなりの先輩格のようです。

が、今度はこの「包●」に、実際の「真性包●」チャーリーが反応。
「西条!絶対負けんな!そんな初心者駐在に!」
「負けろー!イボ痔初心者!」
「税金で勝つなっ!」

「なんだとぉ!このクソ高校生どもがぁ!負けるなー!先輩!」


ここから、なじり合いはますますエスカレート!
もう、おまわりさんたちも、とても聖職と思えぬ下品な言葉連発っ!
なにしろ溜まりに溜まっておりましたから無理もありません。

これにはさすがに師範もあきれまして

「こらこら!武道は神聖なものなんだぞ!ましてここは道場。少しひかえたらどうなんだ!?」

と、喝を入れました、が

「うるせー!イ●ポ師範!」

孝昭くんのこの、まったく因果関係のないヤジに師範もブチ切れ。

「な、なんだとぉーーー!どこのガキだ!こら!入って来んかいっ!」

師範・・・するどいとこつかれたんでしょうか?
武道たしなむ人の切れ方じゃありません。

孝昭くんがもともと血の気が多いのは、今まで再三ご説明した通り。
しかもハンパに腕に覚えがありますからやっかいです。

「おお!行ったるわっ!」

孝昭。窓から乱入!

これに、今までこらえにこらえていたどこだかわかんない所の「駐在さん」が襲いかかります。
「このガキどもー!」

当然、メンバーは孝昭くんを守ろうと、さらに大乱入!
もうめちゃめちゃ・・・。

と、思ったところで

「やめなさいよ!! みんな大人げないわよ!!」

男ばかりの中で、甲高いゆき姉の声は全員をとどまらせるのに十分でした。

「西条が試合してるんだから!お父さんもなによ!」

「い、いや。ゆき、すまなかった・・・でも、こいつがイ●ポって言うんで・・・つい・・・」
ほんっとにおとなげありません。
だいたい娘に向かって「イ●ポ」って・・・普通言うか?そういう単語。
しかし、かなりスルドイところをつかれた、ってことだけはわかりました。

「君たちはなに!?西条の友達なわけ!?」

「えー。はい。そうです・・・」

「友達なら友達の勝負、真剣に見守りなさいよっ!」

「は~い・・・」

もともと美人に弱い(というか女性そのものに弱い)孝昭くんたち。あっという間に静かになりました。



第14話 Because(2)へ|第16話 Because(4)へ→
【50000アクセス御礼】

関連記事
コメント

また(((゚д゚≡;゚д゚)))居ないね
2007/10/11(木) 06:30:07 | URL | @て●。●つ #-[ 編集]

復習で密かに二番乗り?

師範にとっては禁句だったんでしょうねwww
2008/05/08(木) 04:53:02 | URL | 詩依 #lrEkRWhE[ 編集]

男にとってイ○ポもホウ○イも、イボ○までも、全部禁句だったのですネ。
イカン、イカン、下ネタに引き込まれそうだった。
西条君のケライ一同VSいろんな町の駐在さんの構図ですかねぇ。
2008/05/16(金) 12:13:51 | URL | 経理のおばん #5uDVk7ho[ 編集]

ぅん。。美人に弱いのは当たり前だけど
師範さん・・・・・笑い
2008/07/26(土) 11:53:40 | URL | 風呂-ssh.... #-[ 編集]

師範のゆき姉への必死(?)の言い訳、何回見ても笑えます(笑)
2008/09/07(日) 00:06:33 | URL | hora #.2F/.Abg[ 編集]

ママチャリさん、どんなにめちゃくちゃな場面でも冷静な分析を忘れませんね。
「激昂するのはするどいところをつかれたから」
確かに。
2011/02/19(土) 11:34:52 | URL | P子 #-[ 編集]
コメントする
URL:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
スポンサー

この記事のトラックバックURL
http://700days.blog69.fc2.com/tb.php/114-b38ff18e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック