ぼくたちと駐在さんの700日戦争

 

  
最新話(10/19) 改訂中(8/7) 最新記事(10/14) ラジオ(10/17) アジト教室14 掲示板
15章 第36話へ15章 第38話へ
感想文閲覧
▼携帯用いきなりコメント欄
人気ブログランキングへ  ブログ村ランキング
「考えてもみてくださいよ。こんな貴重な名器がこんなとこに眠ってること自体、おかしい」。
トップを上げながら僕。

「へ?どういうこと?」。

「全児童の机と椅子より高価なんですよ?どっかのコンサートホールとかに移設されてもおかしくないじゃないですか」。

ようやく重いトップが上がって、

初めて見るベーゼンドルファーの心臓部。
ところが、トップの蓋が白熱灯の影をつくって、中がよく見えません。

「駐在さん、それ、貸してください」。

「あ?アジシオか?」

「いや・・・懐中電灯」。

「アジシオはいらないのか?」

「いりませんよ。そんな役にもたたないもの」。

「なんだとーーーー!やっぱり騙してやがったな?」

まだ半分信じてたとは・・・。
『味の素』。偉大です。


懐中電灯で中を照らすと

「見てください」。

みんながおそるおそる「呪われたピアノ」を見に来ました。

「弦が・・・・」
「何本もはずれてる・・・」

「そう。ピアノが鳴ったのは、弦がはずれる時の音だったんです」。

「弦のはずれる音・・・なんでそんなにはずれる?」

「そこなんですよ」。

僕ははずれた弦を1本持って説明を始めました。

「普通のピアノは弦がはずれることはまずありません。でもこいつは普通じゃないんです」。

「どこが?」

「フレームです」。

「フレーム?」

「ええ。ベーゼンドルファーだけじゃなく、ピアノのフレームは鉄でできてます。19世紀からずっと」。


「ところがほら」。

懐中電灯が照らすベーゼンドルファーの内蔵。

「木だ・・・」。

「そう。こいつは木でできてるんですよ」。

「19世紀より前の物ってことか?」

「違います。とられちゃったんです」。

「とら・・・れた?誰に?」

「たぶん・・・戦争の時、回収されたんです。鉄のかたまりですからね。ピアノは」。

第二次世界大戦末期、原料としての鉄に窮乏した日本軍は、鉄でできたものは「学生服のボタン」まで回収した時代がありました。
そんな中で、贅沢品である「鉄を潤沢に使ったピアノ」が、公立の学校にそのまま残っていることのほうが、むしろ不自然なことでした。

「それはわかるが・・・なんで木のフレーム・・・・」

「さぁ・・・。たぶん・・・。ベーゼンドルファーを殺したくなかった人がいたんじゃないでしょうか?」。

「小野寺先生がおっしゃってた那智先生って人かな?」
と、駐在さん。

「さぁ・・・僕はA小じゃないし・・・わかりません」。


「弦には、1本あたり60キロの加重がかかってるそうです。いくら固い樫や黒檀を使っても、そんなに長年、耐えられるわけがなかったんですよ」。

「それで弦が、何十年もかけて、1本ずつ・・・?」

「ええ・・・きっと」。

それは・・・ベーゼンドルファーの嘆きのようでもあり・・・。


「相模コーチのお父さんに聴いた話では、第一次世界大戦から第二次世界大戦終結までに作られたベーゼンドルファーは、世界中でたった11台だそうです。こいつがそうかはわかりませんが、貴重品中の貴重品なんですよ。こいつ」。

「それを・・・戦争が」。

僕は持っていた弦を、そっともどしました。

見れば、木のフレームには、大きなヒビが入っていて、すでにその役割を終えていました。


「なんで・・・・はずれた音だと思ったの?」
と、泉巡査。

「ギターも弦が抜ける時は、すごい音しますからね。フォークギターはデッキブラシと同じ理屈で止めてある」。

「それでデッキブラシの穴と」
「チャーリーのチン○から思いついたんだな?」

チャーリーのチン○は関係ないけど・・・。


「木のベーゼンドルファーか・・・」

「なんか哀しいな」。
「うん」。

「たぶん、その人は、それでも生徒にピアノの音、聴かせたかったんだろうね」。

「ああ・・・」。

泉巡査。
「君ってすごいねー」。

ようやく褒めましたが

「だいたいねー、ピアノが勝手になるなんて、おかしいと思ってたのよね~」

さっきまで「やべなざいよー」って泣いてたの、誰だ?


僕は「謎の出来事」を科学的に解明したことで、得意になっていました。
ちょっとグレート井上くんの気持ちが理解できたような。


が・・・

「ベーゼンドルファーの上にあった荷物、どうする?もどす?」
千葉くんが尋ねました。

「いや・・・・・」。

「このピアノになにかのせるのはやめよう。なんか、その人に失礼だから」。

木のフレームまでつくって、子供たちにピアノの音を残そうとした人。
その情熱の上に、荷物はおけません。

「うん、そうだな」。

みんなが賛成して、

「じゃぁ、そっちの棚にでも上げとくか」。

「ああ、そうしよう」。


この時、
まるでベーゼンドルファーの導きのようなことがおきました。

 ガチャン!

チャーリーが、誤って額縁を床に落としてしまったのです。

「こら!気をつけてあつかえよ!」
駐在さんに怒られて、

「すんません」。
額縁をひろっていたチャーリーが、中の古い写真を見るや

「あははは!こいつ、西条そっくりだ!」

「えー。どれどれぇ?」

3人ほどが映っている写真。運動会の後でしょうか?
上はランニングで、下は不自然なトレパン。時代を反映してか、足は裸足。

「あーーーほんとだーーー!わははは。小学生版西条じゃん!」
「だっはっは。似たヤツってのはどの時代にもいるもんだなぁ」
「きっと大スケベだったんだな!こいつ!」


「お。ランニングに名前書いてあるぞ」。
「ほんとだ!読めるか?」

「まかせろ!どれどれ~?どスケベくんのお名前はぁ~?」


が・・・

チャーリーの笑いが止まりました。


「・・・西条・・・、だって・・・・」


ランキング押してね人気ブログランキングにほんブログ村 小説ブログへ
人気ブログランキング
ブログ村ランキング

15章 第37話へ

15章 もくじへ
関連記事
コメント

ベーゼンドルファーの嘆き・・・
幽霊とかの怖い話とは、違う意味で『ぞくっ』とした。

でも、まだまだ、謎は残ってますね。
楽しみだ^^
2008/09/19(金) 01:44:19 | URL | こうきゅう #EBUSheBA[ 編集]

怖いどころかなかなか重い(想い)話ですなぁ。
2008/09/19(金) 01:45:39 | URL | 雪中梅 #QirE47qw[ 編集]

西条君のお父さん…ですよね?
お父さんの匂い。
ちょっと泣きました。
2008/09/19(金) 01:48:29 | URL | 六文 #-[ 編集]

1げっとならず!みなさん遅くまでおきてるんですねえ。
このオチ作り話だとしても本当の話だとしてもすげえ・・・・
2008/09/19(金) 01:48:59 | URL | つか #-[ 編集]

あのピアノにそんな過去があったなんて...
こういう話を聞くと、つくづく物を大切にしなきゃとおもいます。
2008/09/19(金) 01:55:17 | URL | たすけ #zlRfNDSU[ 編集]

ベーゼンドルファーが鳴り響いた理由、切ないですね。

額縁の中にいる小学生は西條くんの・・
ベーゼンドルファーと何か関係あるのかな?
2008/09/19(金) 01:55:53 | URL | あとむ #2IUkzAbg[ 編集]

更新直後に出くわすのは初めて~
 ピアノの謎が知りたくって、ぼくちゅう内をいろいろ見てたら、バツグンのタイミングで見れた~v-10
 ピアノの謎はギター好きのままちゃりさん、ならではですね

 9/28に高畠でまた映画版が放映されますね
まだまだ ままちゃりさんのぼくちゅう祭りは終わらないですね ラジオでファンモンの旅立ちをまた聞けてうれしっス
 3回の放映とまたまたままちゃりさんのトークがあるので、ガソリンが少し安い今、ぜひ、行くべし!  
2008/09/19(金) 01:55:56 | URL | ようぎゅう #-[ 編集]
嘆き…
ちょっとしたドキドキ感の中 しんみり終わるんですね。

でも最後 クスッと笑わせて頂きました。


2008/09/19(金) 01:57:13 | URL | ママリン #-[ 編集]

ベーゼンドルファーの弦が外れる時の音だったなんて想像も出来ませんでした。

写真は西条くんのお父さんの小さい頃?(*'▽'*)わぁ♪
額縁の中に入っていたって事は、表彰状も?ランニング姿だし。。。w
2008/09/19(金) 02:00:40 | URL | ひなこ #PIa8w1cM[ 編集]

くろわっさんさんの言うとおり 思いの詰まったピアノの上に何かを置くのは、忍びないですよね^^ 西条パパが、A小の卒業生だったのは、びっくりです~
2008/09/19(金) 02:01:04 | URL | たつや #-[ 編集]

ピアノにそんな秘密が…。
戦争って、悲しいですね。
そして西条その写真の秘密は
2008/09/19(金) 02:02:08 | URL | キシリッシュ #ovOsm2bk[ 編集]

ベーゼンドルファーもやっとわかってくれる人が現れたんですね。
ベーゼンドルファーを守ろうとした人の努力も少しは報われたんじゃないでしょうか。

それにしても写真の西条君・・・
きっとお父さんなんでしょうね。
2008/09/19(金) 02:02:20 | URL | 毒舌王子(じょか) #-[ 編集]

前に先生から聞いた話思い出した・・・

戦争中はほんとに金属という金属
みんな没収だったみたいですね
2008/09/19(金) 02:04:05 | URL | りゅうちゃん #-[ 編集]

>りゅうちゃん
+10点


はい。当時の憲兵さんとか、ベーゼンドルファーとかの価値わからないでしょうからね。
というか、戦時中までピアノというピアノは輸入品でしたから。


>たつやさん <重要>
+10点
>西条パパが、A小の卒業生だったのは、びっくりです~

違います。卒業生ではありません。
それが全ての謎を解明するヒントになります。
ものすごく重要ですので、覚えておいてください。
2008/09/19(金) 02:10:33 | URL | くろわっ #NB/JWtcg[ 編集]

哀しい時代からの叫び声だったんですね…ベーゼンドルファ
でもそれだけの想いを持った先生に逢えて、ピアノも生徒も幸福だったんだろうなぁ
2008/09/19(金) 02:12:36 | URL | 冷凍庫 #WkSpQ8fc[ 編集]

額縁の中身は賞状と写真。
種目はきっと徒競走。
そして西条くんのお父さんは、それがきっかけで陸上部に。

西条くんはお父さんの原点の写真を見ることが出来て嬉しいだろうなあ。

よかった、よかった…


って、2階の窓の人影は解決してないじゃん(>_<)
2008/09/19(金) 02:15:29 | URL | みっき~@携帯 #-[ 編集]

弦が外れるときの音だったなんて、、、、
なんかしんみりしました

そして、額縁の西条少年
お父さんですよね
草の鳴く夜で会いに来ていた、、、、
2008/09/19(金) 02:18:08 | URL | テラsan #oyCfJ0mM[ 編集]

ピアノが鉄の塊とは知りませんでした。
戦時中の鉄や火薬になるセルロイドの供出では、家宝の刀など取られてしまったという話は、本家でよく聞きました。
2008/09/19(金) 02:18:23 | URL | ラプラス #-[ 編集]

ランニングの少年は西条くんのお父さんじゃないでしょうか

推測ですが


すごいなあ!ママチャリ

みごと謎を説きましたね!



いい話をありがとうございます!



次は窓に映った影でしたっけ?この正体ですね!



ピアノ明るい外に出てみんなに綺麗な音が聞かせてあげられるようになるといいですね
2008/09/19(金) 02:21:07 | URL | はなちゃん #-[ 編集]

西条くんのお父さん?
彼がピアノを木のフレームにしたってことですかね…。

戦争中、鉄の回収があったなんて知りませんでした。
学生服のボタンまで…。
今、高2なんで戦争のこととか全く知らないんですが、ぼくちゅうには戦争でのことがよく出てきたりするので、驚きの連続です。
2008/09/19(金) 02:21:14 | URL | まあさ #yl2HcnkM[ 編集]

これだからぼくちゅう読むの病められない
2008/09/19(金) 02:29:53 | URL | ショウ #-[ 編集]

>まあささん
+10点


僕も戦後に産まれているので、戦時中のことはあまりわかんないんですね。

でも、ぼくちゅうを書いてる最中、当時の大人の人たちが、よく「伝えてくれ」って言ってたのを思い出します。
だから少しでも伝わればうれしいです。

そこにがんばって生きてた人たちもいるんですよねー。同じ日本人として。
2008/09/19(金) 02:32:15 | URL | くろわっ #NB/JWtcg[ 編集]


木のフレーム

切れた弦・・・

なんだか大きなのっぽの古時計みたい。。。




!!西条のお父・・・さん?

草が鳴ったことといい、額縁の中の写真といい

なんの因果があるのだろうか


てか、写真の西条さんは
N市じゃないんだ・・・


続きが楽しみ
(οω艸)


では。
2008/09/19(金) 03:09:43 | URL | 真淑@携帯 #GOBvn4hU[ 編集]

う~ん・・・
私利私欲でやった事ではないのに何で伝えられなかったのかなぁ?美談として伝わりそうな事なのに・・・
2008/09/19(金) 03:22:40 | URL | 名もない読者 #-[ 編集]

戦争の犠牲になったのが人間だけでなくここにも・・・。

西条君に似た同じ名前の人物。もうひとつの関わりが気になります。
2008/09/19(金) 04:03:41 | URL | なちを #-[ 編集]

おはようございます。

くろわっさん ありがとうございます。

今の若い方々には、お寺の鐘にいたるまで供出させられ、戦争の犠牲になったことを知らない方が多いと思います。
ましてや、名器ベーゼンドルファーまで犠牲なってたなんて

今も、世界のあちらこちらで戦火が。。。。
早く、平和になりますように


西条が陸上を始めたのは、お父さんがやってたからと以前ありましたが、足の速さは遺伝するんですね。
我が家は、遅いのが遺伝しております。
お父さんの写真、西条どんな気持ちなんだろう

今後の展開を楽しみにしております。
2008/09/19(金) 04:37:07 | URL | TAKA★ #klq26XPE[ 編集]

恐い話から哀しい話へ・・・チャーリーのとこで笑えましたが、西条少年の写真、切なくなりました。感情揺さ振られまくりです。

早く世の中から戦争が無くなって欲しいです。
2008/09/19(金) 05:36:18 | URL | ひつじ #-[ 編集]
忘れてはいけないこと…
小4の娘が 昨日の夕食の時に 「昔 戦争があった頃には 鍋や鎌や釦や金属のものは全部持って行かれたんだって。先生のおじいちゃん達はね…」etc… と 学校で聞きたての話を喋ったばかりで この流れの偶然に結構驚きましたっ(◎o◎)!
悲しい傷跡が 違う奇跡を生み出せるのでしょうか?
2008/09/19(金) 05:55:33 | URL | nonna-chan #-[ 編集]

小学生のとき習ったことを思い出し.もう忘れないなと思いました.
2008/09/19(金) 06:02:28 | URL | まつ #-[ 編集]
3日徹夜で読みました。
3日間徹夜で読んでいました。マンションの7畳一間の一室で一人真夜中に爆笑していた私は本当に近所迷惑だったでしょう

ぼくちゅう本当に面白いです。僕実家は広島で…祖父が原爆を見た話しを思い出しました。

今は福岡に進学したため広島に居ないのですが実家に帰った時は戦争の話しを聞き、後世に残していかなくてのもまた僕たちの役目ではないのかと思いました。
2008/09/19(金) 06:43:15 | URL | 放浪人 #mQop/nM.[ 編集]

>西条パパがA小の卒業生でない事が、鍵なんですね。
って・・・さっぱりわかりません。
西条君、思いもよらない所で子供の頃のお父さんに出会えて、よけいに想いが募りますね。。。
2008/09/19(金) 06:45:20 | URL | アキプン #NRBrZvOo[ 編集]

戦争の時の話が出て来るとせつなくなります…。

西条くんとお父さんが関わってくるなんて思ってもみなかったです。
2008/09/19(金) 07:09:00 | URL | まり #aEmTB4nk[ 編集]

駐在さんがアジシオだったのにあまり怒らなかったのは…
効果を信じていたからなんですね。カワイイ。
そして、西条君そっくりの男の子の写真は、もしかして連合運動会で撮った写真なんでしょうか…?
2008/09/19(金) 07:12:28 | URL | メロン #f6CisVbY[ 編集]

深夜にピアノの鳴る音は、ベーゼンの泣く声だったんだ。。。
ホコリをはらい、きれいに手入れして、また歌わせてあげたいね、ベーゼンちゃん。
2008/09/19(金) 07:13:50 | URL | くじら座 #um21tZ5Y[ 編集]

おお、原因が究明されてホッとした反面、過去の悲惨な歴史が
このピアノにもふりかかっていたんですね。
そして、突如目の前に現れた古い写真・・・
導きなのか、それとも神様の悪戯なのか!?
2008/09/19(金) 07:17:03 | URL | えぞっ子 #EBUSheBA[ 編集]

弦が外れるときの音だったんですねぇ、深い!
ままちゃり、これを予測するなんて、凄い!

戦後、疎開先から帰ってきたら家中の箪笥の取っ手が紐になっていて、元の鉄の取っ手は全て供出させられた、って聞いたことがあります。

戦争って、兵隊さんだけが死んだり傷ついたりするのではなくて、戦いには関係のない老人も子供も、生活そのものも壊され傷つくものなんですよね。

次は、西条くんのお父さんのことが判るみたい…人影と関係あるのかなぁ?

なんとも気になるボクチュウ。
今日が始まったばかりなのに、明日が待ち遠しい!
2008/09/19(金) 07:19:17 | URL | ゆあゆあ #-[ 編集]

鉄を取られても聞かせてあげたい思い。
復活させてあげたいけど、素人には復元不可能なんでしょうね。
里帰りとかできないのかなぁ。


あ、人影はまだ解決してない
2008/09/19(金) 07:25:08 | URL | ジンジャ~ #-[ 編集]

さすが、ぼく駐 深いですね~
戦争があったことすら知らない若者には、とても良い教材になりますね

西条くんのパパは きっと若かりしころの連合運動会絡みですね。フムフム…

2008/09/19(金) 07:27:34 | URL | こみる携帯 #-[ 編集]

すごいな

やっと、スッキリ今日は働けます

優しい気持ちで

物を大切に扱います

今後の展開が楽しみ!
2008/09/19(金) 07:29:20 | URL | しばそら #-[ 編集]

ピアノの謎が解けて良かったです

でも、戦争関連ってのが、後味が悪いです


西条くんの親父さんが、これからどう関わってくるのか、気になります

2008/09/19(金) 07:32:22 | URL | MURO #-[ 編集]

うわ~
西条くんのお父さん、ここにつながるんですね
ベンゼルドルファーに感謝
2008/09/19(金) 07:37:53 | URL | いちごばなな@携帯 #tiNayQ1w[ 編集]

鉄のフレームを木に変えた人は、ベーゼンドルファーが高価なものということもあったのでしょうが、それよりも子どもたちに『いい音』を残してあげたかったのだと信じたいです。

西条くんのお父さんがこれからキーポイントになるようですが、何はともあれ西条くんにお父さんが会いにきてくれたんでしょうね。

何馬鹿なことやってる~? 楽しそうでよかったな。って。
2008/09/19(金) 07:46:16 | URL | しょうごいん #-[ 編集]

流石悪辣ママチャリ…
じゃなかッた(・ω・;)
流石明晰ママチャリ
かッこいいぞ~(*o´艸`o)


それにしても、西条パパが出て来るのかな??
すッごく気になります!!
西条よりもエロいのかが…笑
2008/09/19(金) 07:46:55 | URL | 犬好きあやか #uH4NXU..[ 編集]

「ベーゼンドルファーの導きのような」・・・

ベーゼンドルファーはさらに何を導いてくれるのかな?

タイトルのモータードライブが見たものも気になってきました。
2008/09/19(金) 08:09:57 | URL | まゆけい #0XtAlPPk[ 編集]

そっか。ベーゼンドルファー、なんか痛々しい話ですね。。
ふりむき地蔵とこれで、ぼくちゅうの話の予想はつくづく難しいことがわかりました(笑)。
ママチャリ、さすがぁ。


西条くんのお父さんがここで出て来るなんて!
隣町でもなかったの?
なんで?ねぇ、なんで?
2008/09/19(金) 08:14:42 | URL | アヤ #WDM361t2[ 編集]

外国から来て、日本の小学校できっと子供たちに愛され、そして戦争の時代の悲惨さを身を持って体験してきたピアノ・・・そのピアノが今は誰も入ることができない部屋の中で、ひとりさみしく朽ちていく嘆きの音だったんですね・・・さみしすぎますe-263e-263
もう直してあげることはできないのでしょうか・・・

次は西条くんのお父さんのきっと感動のお話ですよね・・・楽しみですe-343

2008/09/19(金) 08:16:53 | URL | けろちゃん #R0wPnQNU[ 編集]

意外と簡単な理屈立ったんですね
なるほど…戦争か…

…親父?
2008/09/19(金) 08:17:51 | URL | ひょうたんつぎ #x8Q4Q49E[ 編集]

ひょえ~!!
最後の文に少し鳥肌が立ちました‥
2008/09/19(金) 08:21:28 | URL | こぉ. #-[ 編集]

デッキブラシからそこまで連想できるなんて…。

あれ?じゃぁ、人影はなんでしょう?

西条父ってA小生だったのかな?
でも卒業生ではないの?

ん~~~。。こっちも気になる!!


放浪人さん>>
3日徹夜ってすごい!!
今日はゆっくり休んでくださいね!倒れちゃいますから。。
2008/09/19(金) 08:32:33 | URL | Gacha★pin #sln1un7g[ 編集]

西条くんそっくりの人…
お父さんか、おじいちゃん??
早く西条君に見せてあげたい!!
2008/09/19(金) 08:50:28 | URL | まなちゃり♪ #CNW2luHI[ 編集]

謎解決!!!みたいな感じですか??

次は西条君のお話なんですかねぇ・・・

気になります。。
2008/09/19(金) 08:51:48 | URL | カンコ #H6hNXAII[ 編集]

戦争で鉄が取られたのは推測できたけど、弦が外れたのはわからなかった。
簡単にはあたらないなー。
2008/09/19(金) 09:04:04 | URL | kazpin #-[ 編集]

ベーゼンドルファーにかける昔いらっしゃった先生の思いがこもったいい話だったんですね、てっきり怪談話かと思ってました(^-^;)

そしてチャーリー、またまたいいことしましたねぇ。
西条くん、お父さん大好きだから、うれしいだろうなぁ♪

時間をこえた、うれしい再会ですね☆
2008/09/19(金) 09:05:38 | URL | きょうこ #-[ 編集]

戦争中の資源不足の話は重いですね^^;
資源が豊富で武器を大量に作れていたとすれば
もしかして、第3次 第4次とか続いていたのでしょうか?・・・
原爆と言う大きなピリオドを撃たれた事で戦争が終わった事が良かったのでしょうか?・・・
被爆県民として原子力の有効利用を願います。

重い話だったので、重いコメントになってしまいました。^^;

西条のお父さんの写真ですね^^
K小orA小の卒業生だったんですね
その写真、記念に貰っても良いですよね?くろわっさん^^
2008/09/19(金) 09:07:58 | URL | 佐世保バーガー #Vdz.lraQ[ 編集]

子ども達にピアノを聞かせてあげたくて… 今の時代にそこまでしてくれる大人っているんですかね??



2008/09/19(金) 09:17:17 | URL | くー #M0lNY6OY[ 編集]

背筋がゾクりとしました



導き…

幽霊は信じれないけどモノに宿る想いは…

なぜか信じれます…。
2008/09/19(金) 09:46:40 | URL | 理央 #-[ 編集]

ベーゼンドルファーの嘆き。心がつまります。高貴な方をそんなにも粗末に扱うなんて(涙)。

戦争は人を狂わせます、戦争のことは若い世代に伝えていかねばなりません。
早乙女さんも戦争の犠牲者でしたね。
2008/09/19(金) 09:47:37 | URL | 杜 #F1x8gxuo[ 編集]
登校360日目
戦争ってやつは・・・・・。
先生の想いがピアノを残したのかなぁ。

んっ?西条くんのお父さん登場?
2008/09/19(金) 10:03:36 | URL | まっつん #-[ 編集]
登校360日目
戦争ってやつは・・・・・。
先生の想いがピアノを残したのかなぁ。ママチャリくん、少し格好いいぞっ!

んっ?西条くんのお父さん登場?
2008/09/19(金) 10:07:25 | URL | まっつん #-[ 編集]

木でフレームの代わりのもの作れるんですねぇ。
鋳物でできたフレームでも中にス(気泡のような空洞)があると
良くないと言われてますのに。
ちなみにヤマハはこのフレームにスが出来ない製造方法で特許を取って
その技術からエンジン産業へと事業展開されたとか聞いたことあります。
いずれにしても 木造フレームにしてまでもベーゼンドルファーノを
生かしておきたかった方の思いは大変なものでね。

ところで 意図的?に剥がされたお札の件はまだ未解決。
どんな展開になるのか 先が楽しみです。
2008/09/19(金) 10:17:25 | URL | 浮雲 #JalddpaA[ 編集]

西条ん家ってお金持ちだったんだっけ……
2008/09/19(金) 10:52:26 | URL | EGU #-[ 編集]

ママチャリ まるで名探偵コナンみたい~

 うちにある仏壇も戦争中に真鋳でできた

引き出しの取っ手や仏壇の金具がありません。

ろうそく立てや灯明の釣り金は土に埋めて

辛うじて徴収されずに今も現役。

うちの仏壇は100年近い歳月ものだそうです。

歴史を背負ったものは 簡単には処分したり

替えることは出来ないですよね。

物だけでなくそこには人の思いが詰まっているから

べーゼンドルファーは次の世代なんらかのへメッセージを込めているのでしょうね。

西条くんに激似の写真の小学生はいったい誰なんだろう?西条くんにまつわる誰かには違いないですかね~
2008/09/19(金) 10:57:59 | URL | きよぴー #-[ 編集]

西条父ちゃん?・・・・・・・そんだけでなんかウルッと来ちゃう

人影のほうは、どうしたのかな?
2008/09/19(金) 11:24:49 | URL | レイラ #-[ 編集]
西条君の願いが叶ったの??
 「会いてぇな・・・。父ちゃん・・・」。
 「西条・・・」。
 「来てんならなんか言えよ・・・。父ちゃん・・・」。


サイジョー・・・父ちゃん来たお(T_T)
・・・・・・・・西条!!父ちゃんはここにいるぞぉ!!

泣けた・・・。
2008/09/19(金) 12:17:51 | URL | まもちゃん #hSCFVYi.[ 編集]

かなしきピアノ。
しかし、人々の愛が詰まっているのですね!
2008/09/19(金) 12:47:37 | URL | FREED #Z0M7Y2WM[ 編集]

はじめまして。

文庫の3巻目を買って読んだら、収納スペースの都合で手放した1・2巻もまた手元に置きたくなって買いなおし、ついでに単行本も買ったあげく、ようやく昨日ブログにも追いついたところです。これからはリアルタイムで楽しめる!のですが、出来れば残りの章も全て書籍化していただければ幸いです。

ベーゼンドルファーの嘆き・・・弦が外れるときの音とは思いもよりませんでした。叶うならば、章のラストで何とかこのピアノを復元して、一曲奏でてあげてほしいです(無理かしらん・・・?)

そして写真の「西条くん」。この後どう展開していくのか、とっても楽しみです!
2008/09/19(金) 12:48:13 | URL | のびのび #UVlVZM.Q[ 編集]

音が鳴るのはそういう理由だったんですね!
鉄の部分を木にしてまで先生は生徒に聴かせたかったなんてちょっと感動ですね

西条くんのお父さん!?
2008/09/19(金) 13:03:46 | URL | りょうこ #Ojn3pX.M[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/09/19(金) 15:12:17 | | #[ 編集]

なるほどー!デッキブラシからピアノの弦にもっていくとは!
IQ180くらいありそうですね( ̄∀ ̄)
続きも気になります!
がんばれーー♪♪
2008/09/19(金) 15:30:21 | URL | かつ #4JcWZNxE[ 編集]

ピアノの話でこんな感動したのは

初めてですよ(笑

2008/09/19(金) 16:24:16 | URL | 桜餅 #-[ 編集]

音が鳴っていたのは霊じゃないんですねi-179
ママチャリさんの推理(?)すごいですi-179感動ですね~i-179i-189

それにしても西条って・・・
お父さんですよね?きっと・・・
お父さんはK小だったとか?
2008/09/19(金) 16:33:59 | URL | 羽馬 #1S5osPW6[ 編集]

読み返してみて
謎がなぞを呼ぶって思いました。

人影から始まって
ピアノの音・・・
西条君に似た少年・・・

この小説は確か1980年位のお話で
当時17歳位のママチャリさん達は
昭和50年頃の小学校卒業生になるのかな?

昭和28年頃の写真とすると
写真の方は20代で小学6年生の
パパとなってしまうのかな?
計算合わないですね・・・

なので西条君のお父さん
若い時に結婚してたとしても
この説は無くなりますね・・・

では 誰??

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

眠い中、目を擦りながら見ていた時と
また違う感想が出てくるなんて
何時見ても誰が見ても面白いって
胸を張って言える小説だと思います。

事実に基づく小説なので
嘘があるはずもなく
(誇大表現はあるけどww)
ある意味安心して見れると思います。

くろわっさんが毎日負担と思いながらも
書き続けてくれているこのお話
本当に大切にしたいと思います。

私はこの時代に居ればとか
この頃なら良かったとは思いません。

たぶんくろわっさん達も
お父さんやおじさん達が
話してる昔話に
その頃は良いなぁ~って
思いもあったと思うからです。

私達も今を過ぎればキット昔話で
その話を聞いた子供達が
昔は良いなぁ~って言うと思います。

昔話は取り返しの利かない
教科書だと思っています。

良いなって思うだけでも良いのですが
必ず昔話には現在や未来でも使えるヒントがある!
と思います。

ぼくちゅうはそのヒントを面白おかしく時に
絶妙な泣きを混ぜ学校で教えてくれない事を
教えてくれる大切な教科書だと思っています。

だからこの昔話を私から更に
友人知人家族子供孫に伝え
ヒントを実現し更にヒントを伝え実現し・・・と
伝えていく事でこの波紋が世の中に
良い影響として広がる事を願います。


遅いけど途中から感想文を入れました・・・
場違い??w
2008/09/19(金) 16:46:07 | URL | りゅうちゃん #-[ 編集]

すごいですねぇ、弦がはずれるおとなんて!
西条君も歴史に残ってますねw
2008/09/19(金) 16:47:46 | URL | あいな #Hz0ls8Is[ 編集]

まさかとは思いながら西条の文字を見たとたん涙がぶわぁぁ~っとこみあげてきました。
今後の展開が気になります。
日本で一番古いピアノ近所なんで見に行ってみようと思います。
地元にウン十年住んでいて知りませんでした。情けなくてトホホ…です。
2008/09/19(金) 17:11:55 | URL | ともちん #-[ 編集]

思わぬところに戦争の歴史が残っているものですね。ベーゼンドルファー、その後大切にされているのでしょうか?気になります。


さらに、そんなところで見つかった西条君にそっくりの古い写真。・・・お父さん?
あの草の鳴いた夜の西条君の思い、かなうのでしょうか?

そういえば、あの章を読んだ時に思い出しました。父が亡くなった通夜の晩のことを。
葬祭場の父の棺のそばで親戚一同が雑魚寝をしていました。僧侶の従兄弟が枕経を低い声であげてくれています。私は寝付けぬままに横になっていたのですが、真夜中を過ぎた頃、かすかに鈴(りん)の音が響いたのです。
朝、僧侶をしている従兄弟に何気なくその話をすると、「お父さんはその時に旅立たれたんだ」と言うのです。
通夜の夜、彼は私の左側にいたのですが、鈴の音は右側から聞こえたように思います。
もしかしたら従兄弟が鳴らしたのかも知れませんが、私は今でも、あのときの鈴は父が別れのために鳴らしたのだと思っています。
2008/09/19(金) 17:13:56 | URL | ももも #ECn66tzA[ 編集]

西条君の家出はお父さんと何か関係が・・・??
そうじゃなきゃ、大好きなお母さんとこから出てくるわけないですしね・・・
う~ん、再婚?!
まさかねぇ・・・
2008/09/19(金) 17:14:35 | URL | みつもも #1wIl0x2Y[ 編集]

もしかして西条くんのお父さんとか??
これで西条くんの家出と繋がっていくんでしょうか??

ベーゼンドルファー、なんかしんみりしちゃいました。
ピアノの中身まで持って行ってしまうなんて。もったいないなぁ。
2008/09/19(金) 17:32:11 | URL | 花 #Q5CjbdH.[ 編集]

ん? お父さん?じゃないのか・・。

う~ん、謎。
2008/09/19(金) 17:33:57 | URL | ガン #ap1NUTvA[ 編集]

ママチャリ、すごいですね・・・。
「名探偵と役者は3日やったらやめられない」とかいいますけどそんな感じなんでしょうか??
ピアノを残した人の熱意に感動しました・・・・・。
それと・・・親子ってやっぱり似るんですね・・・・。
草が鳴きましたね・・・。
2008/09/19(金) 17:37:51 | URL | nozomi #dhvFTtiY[ 編集]

じゃあ草の音は密かなる伏線!?
2008/09/19(金) 17:39:05 | URL | たら #-[ 編集]

いやー、ぼくちゅう深い!
他のネット小説に見せてあげたい!
やっぱ別格だね。

2008/09/19(金) 18:01:00 | URL | かなえ #-[ 編集]

戦争を知らない私たち世代にとって、戦争の悲惨さを知る手段は少なくなりつつある今日この頃、、、。
駐在さんのような大人たちが若者に伝えていくべきですよね。。。

ピアノの謎が解けたかと思えば、今度は西条くんですか(・_・)!

写真の「西条」って、ママチャリと孝昭くんが、お見舞いに豚バラあげたアノ西条さんじゃないですよね??
2008/09/19(金) 18:06:05 | URL | pikumin #sCdCES4I[ 編集]

くろわっさん、
この少年は、西条くんのお父さんじゃないんですか?

では、いったいこの人は誰???
2008/09/19(金) 18:22:44 | URL | kouhei #-[ 編集]

なんでベーゼンドルファーがお蔵入りしていのかなと思ってたら、そうですか。鉄供出させられてたんですね。でもばらされなかったのは、ベーゼンドルファーだからかな。当時の先生が懸命に守ったんですね。
なんとか復元できないものでしょうか。金がかかるからだめなのかしら。

西条君のお父さんの謎も楽しみです。
2008/09/19(金) 18:34:01 | URL | mina #Oa2f/7z.[ 編集]
さっ‥西条?
えっ…なんで
2008/09/19(金) 18:35:49 | URL | ikn829 #-[ 編集]
さっ‥西条?
えっ…なんで
次がきになります

ピアノと写真の西条何の関係があるのかな?
2008/09/19(金) 18:40:41 | URL | ikn829 #-[ 編集]

やっぱり弦が外れる音だったか・・・。
でも西条って・・・。
本物の西条?
それともお父さんとか?
2008/09/19(金) 18:58:32 | URL | Y,I #-[ 編集]

知り合いの引っ越しで『アップライトピアノ』運んだ覚えが・・・ただただ重かった~、床は抜ける寸前でしたね。

戦争・・・学校のピアノからでさえ金属を回収したなんて・・・二度とそんな時代が来ない様に願います。
2008/09/19(金) 19:06:18 | URL | ゲートボーラー #3A2tWY9Q[ 編集]

戦争を知らない私たち若者世代にとって、戦争の悲惨さを知る手段が少なくなりつつある今日この頃、、、

駐在さんのような大人たちが、戦争を伝えていくべきですよね。。。


「西条」って、ママチャリと孝昭くんがお見舞いとして豚バラあげたアノ西条さんじゃないですよね(笑
2008/09/19(金) 19:06:46 | URL | pikumin #sCdCES4I[ 編集]

弦がはずれる・・・なんて初めて聞きました。(弦を切ったことは何度もありますが。。)
他にも金属が使用されていた部分は沢山あったでしょうから、音を鳴らしてもベーゼンの良さはそこにはもう、無かったでしょうね。
でもこのピアノを大事に思ってた人が居ただけでも、良かった♪
2008/09/19(金) 19:09:43 | URL | あらべすく #jje0kVrk[ 編集]

西条の父ちゃんかな?
2008/09/19(金) 19:31:53 | URL | しま #-[ 編集]

やっと追い付きましたッ!!
長かった、、
すっごい嬉しかったんで初コメを☆笑

西条、、お父さんでしょうか?
2008/09/19(金) 19:34:37 | URL | わかば #-[ 編集]

ベーゼンドルファー…なんとか修理できないものでしょうか(´・ω・`)
2008/09/19(金) 20:01:35 | URL | misaki #sZgnqq16[ 編集]

ええええぇぇぇええ!!???
西条・・・・・の、お父さん?
マジっすか!!??
2008/09/19(金) 20:10:56 | URL | スパイク #-[ 編集]
初登校[i:63893]
初めて投稿しました。
まだ中3なんですけど高校生になったらこんなイタズラしてみたいです。
2008/09/19(金) 20:49:06 | URL | ペイペイ #-[ 編集]

戦争時代って、何だか切ないですねe-263
鉄を失ったピアノv-342の姿が悲しく思えてきました…。
というか、額縁の西条くん似の人の正体っていったい…e-3
2008/09/19(金) 21:01:18 | URL | みそおでん #GFo505w.[ 編集]

うぅ~ん…
ベーゼンドルファーの謎が解けたっv-237

っと思ったらまたv-137
v-236クエスチョンマークv-236が…
次回が楽しみですっv-266
2008/09/19(金) 21:23:08 | URL | きてぃちゃん #-[ 編集]

戦争の話は、つらいですね。
罪のないたくさんの人が苦しみを味わうのは、やりきれないです。
世界中から戦争がなくなることを望みますが・・・
上に立つすべての人に、同じことを望んでほしいものです。

ベーゼンドルファーを殺したくなかった人
素敵ですね。
このまま眠らせておくのは、かわいそう。
生き返らせることができたらいいのに。
2008/09/19(金) 21:41:28 | URL | りんごあめ #WFVto/b6[ 編集]

私の推測ですが、西条君の父でないとすると、もしかして従兄弟i-198
写真の中の男の子 v-439の名前 西条 戦死してしまった悲しいお話があるとか・・・

うーん訳解かんなくなったぁ
2008/09/19(金) 21:49:27 | URL | 小桜姫 #WnMeKZHM[ 編集]

ピアノの弦がはずれる音かぁー
ママチャリすごいっi-199

しんみりした場面でもちょこちょこ笑えるところがあって少し安心(?)しました(^^)

ところで、写真の人物は・・やっぱり西条君のお父さん??
続きがきになりますi-203
2008/09/19(金) 21:56:48 | URL | kie*・゜ #-[ 編集]

すごい推測ですね、ママチャリ。。その情熱にの上に荷物を置いてしまっては確かに失礼ですよね。気づいてもらって、その人もきっとうれしいではないでしょうか、自分の熱意を。。

もしかして、西条君のおとうさん?ベーゼンドルファーからのお礼では??また新しい展開になってきました。楽しみです。。
2008/09/19(金) 21:59:41 | URL | ベンチ #-[ 編集]

泉巡査?変わり身がお早いようで…(^Д^)

さすが、Aランクのレディ(笑)

ママチャリの推理力には脱帽ですねぇ~(´∀`)

ベーゼンドルファーも、真実を知ってもらえて、お札まで貼られた無念も少し晴れたかな(・ω・`)??

写真の人物は誰なんでしょう…???

西条くんのパパンかなぁ~(゜∀゜)??
2008/09/19(金) 22:15:00 | URL | エリ坊 #-[ 編集]

改めて話を戻って読み直してみると、何気ないヒントが結構出ているものですね。

今回、話が暗くなりがちだから、敢えて女性の泉巡査を登場させているのかな?
これが、軍団と駐在さんだけだったら漆黒の闇に落ちてしまいそう・・・
2008/09/19(金) 22:28:32 | URL | のらくろ #GLqVVFW6[ 編集]
そういえば
朝一番に読んだのにコメントした記憶がないなぁ。感動して読んですぐに寝たかな(^_^;)

皆様の地域は台風大丈夫ですか?



ピアノの謎、誰も当たりませんでしたねぇ。振り向き地蔵に続き、面白い推理でした。すごいなぁママチャリ。
しかし誰かなぁ。そこまでしてピアノの音を聞かせたかった素敵な教師。


さ…西条!?西条君のじいちゃんかなぁ?何か意味があるんだろうなきっとー
2008/09/19(金) 22:47:00 | URL | 明日香SUN #ZoozMZ7A[ 編集]

私もこの前、おじいちゃんに戦争の話しを聞きました。

あんな時代は、2度と来てほしくないし、これからを生きる人達に、経験させたくないと言ってました…


ベーゼンドルファーは、いい人に巡り会えて良かったですね



西条…誰なんだろう…2階の人影も気になる…(・ω・`)
2008/09/19(金) 22:59:41 | URL | ちょこも #-[ 編集]

何で西条
もしかして
お父さん?
2008/09/19(金) 23:05:40 | URL | NORI #USanPCEI[ 編集]

久コメですお父さんかなぁ
2008/09/19(金) 23:37:18 | URL | セキュリ #-[ 編集]

西条……父と思われる方が……
たとえ偶然だと……他人だとしても……

命は……つながっている……

そう!!君は父と母が、つながっ……
2008/09/20(土) 00:01:09 | URL | ぷれっそ #-[ 編集]

>わかばさん 初登校
+10点

おめでとうございます。わかばマークさしあげます。

>ペイペイくんも初登校

だけど
>まだ中3なんですけど高校生になったらこんなイタズラしてみたいです。

やめておきなさいね。
2008/09/20(土) 00:14:05 | URL | くろわっ #NB/JWtcg[ 編集]

A小のベーゼンドルファーにはそんな悲しい過去とベーゼンドルファーを守ろうとした先生があったわけですね

それにしても泉巡査変わり身が早いですね
さすがAランクの女だ
2008/09/20(土) 00:18:16 | URL | JANOME #b2.I9V5E[ 編集]

>西条パパがA小の卒業生でない事が、鍵なんですね

運動会はK小A小合同で行われてた
体操着の写真だから運動会に参加している
A小の卒業生でないならK小の卒業生…

でもそれだと西条君の家はママチャリたちと同じ町にあって小学生時点で既に出会ってるはず
でも実際西条君は隣町に住んでてA小にもK小にも通ってない…

あれ…俺きちんと整理できてない?
もう一度読み返してきます…
2008/09/20(土) 01:09:02 | URL | 袋小路 #D2oBxW8M[ 編集]

>りゅうちゃん <重要>

この話は、1975年の話ですよ?
映画は、勝手に1979年になったんです。

それから、この小説は、6章以降、かなり創作入ってますから。
いろいろな資料は参考にしますが、物語の流れ自体は、そのまま実話ではありません。
勘違いされませぬよう。
そうでなければ、コメント参考、とか、できませんし、毎日アップである必要もないわけです。

けっこう実話と思われているかた多いのは、それはそれで光栄なことなので、あんまりやっきになって否定しないんです。
2008/09/20(土) 02:44:06 | URL | くろわっ #NB/JWtcg[ 編集]

<重要>
あれぇ?金属拠出のコメントがなくなってる~。
どこ行ったんだろ?
書いた方、もどしてください。いいコメントでした~
2008/09/20(土) 02:48:07 | URL | くろわっ #NB/JWtcg[ 編集]

ヤバイ!!うち思いっきり西条君かと思った
そっか お父さんか・・・
2008/09/20(土) 13:55:13 | URL | かえる #4G9lKOZw[ 編集]

鉄製のフレームが錆びてチューニングピンが緩んで外れた音かと読んでいたのですが、まだまだでした・・・。
確かにあれだけ大きな金属だったら接収されますよね。切ない時代ですね・・
2008/09/20(土) 15:03:29 | URL | まこっつ #tIzNQ2cE[ 編集]

切ない運命じゃないですか…西条親子。そしてベーゼンドルファー含む鉄製の物達。

平和なこの時代に生きているという事実を尊く思わないといけませんね。幼い意見かもしれませんけど。

西条くんのお父さんと思わしきこの写真の人物がどう絡んでいくんでしょうね~。
2008/09/20(土) 20:12:11 | URL | たなブー #-[ 編集]

西条くんのお父さんか、縁のある人でしょうか?

ベーゼンドルファー、修理してもらえるといいですね。
2008/09/21(日) 00:02:59 | URL | 織羽 #Y584xK5U[ 編集]

恐い話から一転、西条君の過去のお話に変わって行くのかな?
2008/09/21(日) 04:01:56 | URL | 兵庫のわきやん #KHkFhVgA[ 編集]
コメントする
URL:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
スポンサー

この記事のトラックバックURL
http://700days.blog69.fc2.com/tb.php/1328-fa200342
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック