ぼくたちと駐在さんの700日戦争

 

  
最新話(6/22) 改訂中(8/7) 最新記事(6/20) ラジオ(6/19) アジト教室14 掲示板
携帯用カウンター
第7話 宣戦布告(2)へ|第9話 駐在さんの逆襲(2)へ→
1章『宣戦布告』目次
▼携帯用いきなりコメント欄


第8話 駐在さんの逆襲(1)


翌日、僕たちは通学路を変更しました。
通常はどうしても駐在所前を通ってしまうので、また先日のように出くわすとマズいのです。
駐在所前を避けると、急な坂道があるので、自転車通学の僕たちは、あまり通りたくありません。
が。今回はやむをえません。

ところが。

坂道をようやく登って交差点にさしかかったところで

「お。来た来た」

そこにいたのは‥‥‥‥。制服姿の駐在さんでした。
駐在さんは、交通整理などをしておられましたが、あきらかに狙いは僕たちでした。

「昨日、たずねて来たんだってな?」

「はい‥‥‥‥。ちょっとお詫びをと思いまして‥‥‥‥」

とってもよくない展開です。

「そうか。殊勝な心がけだなぁ。で‥‥‥‥、あの本だがな‥‥‥‥」

 来た!

当の西条は、電車通学なので、ここにはいませんでした。
いつも、こうなんだからなぁ‥‥‥‥。

「本?」

「うん。あの本だが。お前たちの忘れ物か?」

「いや‥‥‥アレはー‥‥‥‥アレは拾ったので届けようと持っていったんです。なぁ?」
「そうですともー。あれは拾ったのでー」「そうかー、駐在所に忘れてきたんだー」

すっかり棒読みな僕たち。

ここで駐在さんがニヤリとしたのを、僕は見逃しませんでした。

「そうか。そりゃ感心だな。お前らには、ちとヤバい本だったからな」

いやぁ〜。大人にも相当「ヤバい」本ですけどね。

「で。どこで拾った?」

「えっと‥‥‥‥。肉屋さんの前。だったような気がします」

「そうか。じゃぁ、肉屋のおやじかな?とにかく‥‥‥」

拾得物だからな。届出を書いてもらわないと」。

届出?
エロ本の?
しかも『○○ファン』の?
しかもしかも西条のものを?

「ああ。じゃぁ、僕たち学校帰りにでも寄りますから。拾った本人つれて‥‥‥」

「いや」

「お前ら、帰りに寄るとは限らんからな。今、寄って書いてけ」

「でも、僕たち、ごらんのとおり学校遅刻しちゃう‥‥」言いかけた途中から、

「学校には、俺から連絡するから大丈夫だ。警察に協力しているのに遅刻にはならん。市民の義務だからな」

え~~。エロ本が義務?

「いや‥‥‥だから放課後に‥‥‥」
「そう言えば、妻も君らに会いたがっていたな〜。面白い生徒さんとか言って‥‥」


「行きます!」


 あ!コラコラ。勝手に答えるな!


まんまと思春期の下心を利用され、駐在所へと同行する僕たち。
同行と言っても、目と鼻の先なので、あっと言う間のことでしたが。

駐在さんと向かい合わせに座ったのは僕です。たずねた本人でしたから。
つまりエロ本を拾得した本人、ということになってしまいました。

その目前で、学校に電話をかける駐在さん。

「あー、学校ですか?駐在所ですがぁ。先日はいろいろとどーも」

いろいろって、僕たちの停学のことでしょうか?

「あー、それでですね。おたくの生徒さんの、○○くんとですねぇ、○○くんと、○○くんが、拾い物を届けてくれたんですよー。えーえー感心な生徒さんたちで」


「あー。それが成人向け雑誌なんですけどねー」


 あ?


「えーえー。それでですね、すこし届け出で協力していただいているんで、本日、少し登校が遅れますんで。はい」

 やられた‥‥‥‥‥‥。

どー考えてもエロ本届けるヤツなどいません。生徒指導課の尋問は必至!
やっと停学解けたのにぃ〜。

受話器を置いてニヤリとした駐在さんの目は、あきらかに復讐の炎が燃えておりました。


第7話 宣戦布告(2)へ|第9話 駐在さんの逆襲(2)へ→
1章『宣戦布告』目次

関連記事
コメント
それまでうぶうぶだった私は・・・。

そんな本を作って、すっかり様変わりいたしました。
2007/01/27(土) 15:02:50 | URL | nobukoちゃん #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/05/08(火) 02:20:29 | | #[ 編集]

3番目なので米させてもらいました。
駐在さんオッソロシイ
2007/11/23(金) 08:11:17 | URL | たっつ #-[ 編集]

復習はいいもんだ!
2008/04/03(木) 15:18:13 | URL | たなブー #nVTYgX7g[ 編集]

5番目なので米させてもらいました。

わたしが、高校時代読んでれば・・・・
人生きっと、とんでもないものになっていたでしょう。
2008/04/20(日) 12:09:17 | URL | アキプン #-[ 編集]

これが駐在さんの「下心」と言うものでしょうか?

きっと、妻との間で、あの成人向け雑誌をめぐり、何かあったのでしょう。

ちょっとしたイタズラからついた火は、一歩間違えるとなかなか消せないものですね。

人生教訓の1つとして、ある意味いい教えになるんじゃないかと思いました。
2008/06/07(土) 16:01:18 | URL | PGプロスパ #Y0.rw8tU[ 編集]
ぼくちゅう再読
駐在さんの静かな復讐が始まりますね(笑)
2008/07/04(金) 22:43:11 | URL | TAK #JalddpaA[ 編集]

駐在さんの大人げのなさがかっこぃぃ・・・(笑)
2008/10/16(木) 09:56:38 | URL | モモ #-[ 編集]
駐在さんナイスです!
いやぁ、美人な奥さんが会いたいって言ってくれるなら、分かっていても、ついて行っちゃいます(笑)

駐在さん、しっかり(?)復讐してるし!(笑)

悪戯合戦(?)700日戦争…
始ったんだなぁ…

て感じですね(笑)
続き読みますぅ。

失礼します。  琴
2009/02/13(金) 19:58:57 | URL | 琴 #-[ 編集]

再読です

それでも 笑える
ネタバレしていても笑えるって
落語と近いですよね
そういえば
人情話や怪談も(違?・・・

夏休みは終りましたが
私は まだまだここにいそうです
2009/09/01(火) 10:02:06 | URL | 秘め丸 #-[ 編集]

読み直しつかれた・・・・。でもぼくの84.5%はぼくちゅう。逃げるわけにいかない・・・・。
2011/10/25(火) 13:37:23 | URL | 詐欺と偽装の貴公子 #-[ 編集]
コメントする
URL:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
スポンサー

この記事のトラックバックURL
http://700days.blog69.fc2.com/tb.php/14-03568866
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック