ぼくたちと駐在さんの700日戦争

 

  
最新話(8/16) 改訂中(8/7) 最新記事(8/13) ラジオ(8/7) アジト教室14 掲示板
携帯用カウンター
第6話 万引き疑惑(3)へ|第10話 vs本屋(1)へ→
2章 目次
▼携帯用いきなりコメント欄


第9話 万引き疑惑(4)

「え!本屋でなにかあったのか?」

「いや・・・。あったのはお前たちの方なんだけどさ。今、本屋さんに、電気屋さんとか、集まっててさ」

「うん、それで?」

「いろいろと話してるの聴いちゃったんだけどぉ・・・」

村山くん、口ベタなので、なかなか要領を得ません。

「うん、なんて話してた?」

「なんかねー・・・。あいつらは前から怪しいと思ってたとか、これからは出入りさせないとかぁ・・・・」

「えっーーーーーーーー!」

僕たちはすかさず駐在さんをにらみ返しました。

すると奥さんが
「あら。なにかしたの?」
と聴いてくださったものですから、
僕たちは、なんの理由もなく突如ひきずり出され、現在万引き疑惑がかけられていることを、思いっきりオーバーに伝えました。

「えー!あなたそんなことしたわけ?」
奥さんが駐在さんに問いただしました。

「いやな・・・ちょっと今回は・・・薬がききすぎたかな・・・」

「薬じゃないですよ!いったいどうしてくれるんですか?」
「そうよ。それはあんまりだわ」。

「あ・・・後で商店の人には俺から言っとくよ・・・すまん」

こんなしおらしい駐在さんを見るのは初めてでした。やっぱり美人奥さんには弱いんですね。
しかし僕たちには公然と文句を言うチャンス到来ですので、次から次にたたみかけます!

「だいたいおまわりさんは大人じゃないですか!!」
「すまん・・・」

「俺たち、ずっとこの町で生きて行くんですよ!?」
「すまん・・・」

「あーあ。これで参考書も買えないやぁー」
「すまん・・・」

貸りてたエロ本返しませんからね!」
「すま・・・・あ?」

どさくさにまぎれ作戦、失敗。

「あれ?あの本やっぱりあなたのだったの?」
と思ったら意外や意外。にぶい奥さんのおかげで成功しそうです!

「ち、ちがうって!こいつらのだよ」
弁解する駐在さん。

すかさず僕たち。
「えー!僕たち高校生ですよー。あんな本買えるわけないじゃーないですかー。おまわりさんは大人だからー」

「ふ~ん。そうだったのね」

「い、いや、加奈子、違うって!こいつらにのせられるなよ」

美人だけど、ホントににぶい奥さんです。

「僕たち、大人の趣味にまでは口出しませんから」

「んなっ!なんだとぉーーー!!」


激怒しながら慌てまくる駐在さんを尻目に、

「とにかく僕たち、本屋さんに行って来ますから!」

ここは言い捨て勝ちです。

後の事態を見守りたかったのもやまやまでしたが、やはり本屋さんの事態は見過ごせません。
いずれにせよ自転車は本屋さんの前に停まっていたので、行かなくはならなかったのです。

自転車をとりにまいりますと、村山くんの言う通り、本屋さんと、電気屋のおやじと、レコード屋(なつかしい!)のおやじが集まってミニ商店街会議を行っておりました。
いずれも馴染みな人たちです。

レコード屋さんがたずねました。
「おー、君たち、なんかしたのか?」

どこか態度がよそよそしい。僕たちは思い切りむくれました。

「してませんよ!」

「でもなー・・・」

「してませんって言ったらしてません!濡れ衣です!」

「そうか?それならいいんだが・・・な」
これは本屋さん。
その目は、言葉と裏腹にすっかり疑っちゃってるわけです。

だいたいここの商店街のうち、本屋やらレコード屋は僕たち高校生が支えてるようなものなのに。失敬この上ありません。

帰り足、僕は例によって荷台に乗せた西条くんと話し合いました。

「なぁ。あの態度ゆるせるか?」
と、西条くん。

「許せねーなー。毎週少年チャンピオン買ってるのに」
「うん。俺も毎月○○ファン買ってるのに」

えーーーーっ!あの超エロ本を本屋で買ってるわけ????それも町内の???

「お前・・・勇気あるな・・・」

「褒めるなよ。バカ」

褒めてないから。バカ。

しかしこうして、僕たちは、商店街にも一矢報いることを固く誓ったのでした。


  第10話へ続く 商店街への逆襲開始!


第6話 万引き疑惑(3)へ|第10話 vs本屋(1)へ→
2章 目次


関連記事
コメント
ベスト10入り目指して
すごーい。
もう少しでベストテン入りですよ。

リンクありがとうございます。
私のほうもリンク張らせていただきます。
目指せベストテン!
2006/07/04(火) 17:55:52 | URL | awaji_aic #-[ 編集]
Awajiさん、こんにちは。

本当ですね。今確認したら12位!すごいなぁ。参加してまだ3日目なのに。
これもひとえに皆様のおかげです。

そうですねー。10位には入ってみたいですね。瞬間風速でも(笑)。
でも小説のカテゴリーでいいんでしょうかねぇ。
2006/07/04(火) 18:49:42 | URL | くろわっ #NB/JWtcg[ 編集]

>「貸りてたエロ本返しませんからね!」
>「すま・・・・あ?」

>「あれ?あの本やっぱりあなたのだったの?」。

 グッジョブ!奥さん、ナイスです。

>しかしこうして、僕たちは、商店街にも一矢報いることを固く誓ったのでした。

 あぁ!戦禍が拡大して行く。
2007/05/08(火) 04:02:40 | URL | イザーク #hxjklqKc[ 編集]

>「お前・・・勇気あるな・・・」。
>「褒めるなよ。バカ」。

>褒めてないから。バカ。

おもろwww
2007/08/17(金) 14:03:41 | URL | shinichi@読み返し中 #yLw.vZHI[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/02/20(水) 19:48:20 | | #[ 編集]

また6かよ・・・・・ハア・・・・・
2008/05/25(日) 22:46:57 | URL | ガーベラ・テトラ #-[ 編集]

またまたラッキーセブン☆
6きらいなんですか?
ガーベラ・テトラさん
2008/07/02(水) 20:43:57 | URL | 六道骸LOVE #-[ 編集]
コメントする
URL:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
スポンサー

この記事のトラックバックURL
http://700days.blog69.fc2.com/tb.php/26-8d859429
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック