ぼくたちと駐在さんの700日戦争

 

  
最新話(9/23) 改訂中(8/7) 最新記事(9/11) ラジオ(9/18) アジト教室14 掲示板
携帯用カウンター
第1話 公害ブルース(1)へ|第3話 公害ブルース(3)へ→
3章 目次
▼携帯用いきなりコメント欄


第2話 公害ブルース(2)




僕と西条くんは、さらにその数日後にレコード屋さんを訪ねました。

「おや。君たち、ひさしぶりだねー」

「おじさん、表の 公害ブルースってなぁに?」

しらじらと僕たち。

「ああ。あれね。あんまり問い合わせが多いんで、いっぱい仕入れたんだけどねー。どういうわけか1枚も売れないんだな。セイヤングとかじゃすごいらしいんだけど・・」

そりゃそうだ。
それにしても「セイヤング」って。口からデマカセなのに、人の噂とは恐ろしいものです。

「ふーん。じゃぁ返品すれば?」
と、なげやりに西条くん。

「いや。返品枠って決まってるからね。あんまり返せないんだよ」

返品枠。僕たちは、この言葉を初めて知りました。
そうだったのか・・・。

「じゃぁ、僕たちが1枚買おうか?」

「え!ほんと?ありがたいなぁ。やっぱり持つべきはお得意さんだね!」

「うん。でも、本屋さんに、あいつらは怪しいって言ったでしょ?」

核心です。
僕たちは、濡れ衣をはらすためだけに400円を投資したのです。

「え?ナニそれ?」

「ほら。こないだ僕たちが駐在さんともめたとき・・・」

「んー。君らはいつも駐在さんともめてるからなー。こないだも護送されてたろ?」

やっぱりそう見えてたか・・・・。護送じゃないっちゅうに!。

「あー。こないだの本屋さんでのこと?」と、レコード屋さん。

強くあいづちをうつ僕たちに向かって、

「あれは違うよ。それを言ったのは電気屋さん


え!で、で、電気屋ぁ???


「だ、だって、本屋さんのご主人が、レコード屋さんがそう言ってたって・・・・」

「え~?本屋さんも年だからなぁ。でも、それを言ったのは電気屋さんだよ」

どうやらこっちが信憑性高です。

「長い付き合いだもの。僕が君らのこと、そんなふうに言うわけないじゃないかー」

「え? そうなの・・・ですか?」
突如へんな敬語に変わる僕と西条くん。

「そう。電気屋さん。それでね。あんたんとこは盗まれるような小物ないじゃないかって、大笑いしたんだよ」

「はぁ・・・・。そうなの・・・ですかぁ」

信憑性は確信に変わりました。

「それがどうかしたの?」

「い、いえ。『公害ブルース』、もう1枚もらえます?



※文化放送さん。あの日から毎日毎日『公害ブルース』をリクエストしたのは僕たちです・・・・。


第1話 公害ブルース(1)へ|第3話 公害ブルース(3)へ→
3章 目次
関連記事
コメント
筋は通すのですね?
阿漕な悪戯をやるのに、仁義は通す。
少年らしい短絡的な浅はかさ。
でも、犯した過ちを償う(その方法も、子供らしいのですが?)姿勢。

爽やかで、好感を抱いてしまうから不思議?
2007/09/03(月) 23:05:53 | URL | 名もない読者 #-[ 編集]
リクエストかかりました?
夜明けが来る前に語りあおお~う~。


  「はぁぃ、ママチャリさんいらっしゃい。」

  「ママチャリさんからのリクエストで、『公害ブルース』をどうぞ。」
2008/03/20(木) 15:42:38 | URL | kahei #e5NJ8bLQ[ 編集]

犯罪ギリギリって感じがスリリングで良いですね。
それでいて憎めない無邪気さがただよってる。
まぁ、時代が良かったんでしょう。
今なら迷惑防止条例あたりで御用かも・・・
2008/03/29(土) 15:24:40 | URL | ちー太郎 #Fw4GgpdY[ 編集]

好き
もう大好きだ作者様

賛否両論あったとしてもみんな憎めないよー
2008/11/11(火) 19:38:09 | URL | たま #-[ 編集]

好き
もう大好きだ作者様

賛否両論あったとしてもみんな憎めないよー
2008/11/11(火) 19:38:16 | URL | たま #-[ 編集]

最後のオチ(?)にヤラれました(/∀`*)


隣りで子供が寝てるのに、吹き出して起こしちゃいました
(´・ω・`;)
2009/03/15(日) 00:23:10 | URL | さぁゆ #-[ 編集]

oh my gat 人違いかよ
2012/07/22(日) 12:52:10 | URL | かっぺん #-[ 編集]
コメントする
URL:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
スポンサー

この記事のトラックバックURL
http://700days.blog69.fc2.com/tb.php/36-cdcbc7ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック