ぼくたちと駐在さんの700日戦争

 

  
最新話(8/16) 改訂中(8/7) 最新記事(8/13) ラジオ(8/7) アジト教室14 掲示板
携帯用カウンター
4章『夕陽の決闘』目次へ|第2話 女教師杏子(2)へ→
3章までに登場した主な人たち
▼携帯用いきなりコメント欄


ぼくたちと駐在さんの700日戦争

4章『夕陽の決闘』


cd2.jpg


第1話 女教師杏子(1)


話は、3章、中間試験終了時にもどります。

つまりレコード屋さんと対決する前。駐在さんに置き去りにされた数日後、ということです。
頭をレコード屋作戦会議直前にもどしてください。


駐在さんは、自分の「沼に高校生置き去り大作戦」が失敗し、しかも町にもどって来るまで、喉や目に後遺症がしばらく残っておりましたので、
「おぼえてろ~」
とヒャックリを、連発しておりました。

しかし、警察官が高校生に向かって「おぼえてろ~」は、かなりきている台詞でした。
きっと現代なら「とんでもない公務員」として全国ニュースにでもなるのでしょうが、当時は公務員の給与は安く、特に警察官は重労働で安月給でしたので、人々の信望を得ておりました。
いずれにせよ寛容な時代だったのです。

さて。レコード屋対策会議直前のことです。

西条くんが、
「ちょっと、俺、職員室まで行かないといけねーんだよなー」

普通の相手なら「なぜ?」と、質問が飛び出すところですが、彼の場合、それが日課のようなものでしたので、誰も興味をしめしませんでした。

が、それがどんなトラブルに結びつくか不安ではあったので

「なにかしたのか?」
といつもながらの問いをしますと

「いや・・・物を引き取りに行くんだけどさ。つきあってくれる?」

「なにを引き取るんだ?」

「それがよー・・・・」



「本屋から届け物ぉ?」

「そうなんだよ・・・」

彼は、万引き疑惑の際、袋から引きずり出されたビロビロシリーズ、具体的には
「びろびろのハエ取りリボン」と
「西条くんの母ちゃんのびろびろパンツ」
を、そのまま本屋さんの机においてきた、と言うのです。

確かに・・・・。毒ガスぞうきんは袋にもどしましたが、そのまますぐに蓋を閉めました。(2章『VS本屋』参照)

「そいつをさ、駐在が学校に届けたらしいんだけど・・・」

駐在!?

「それってただ事じゃないんじゃないか?」

そうです。思い出してください。
駐在さんには、僕たちが与えてしまった『○Mファン』1月号~8月号がまだ手元にあるのです。

「うん・・・・・まぁ・・・・・」
奥歯にモノのはさまったような言い方。

「中身はもう確認したのか?」

「ああ、だって、すでに1回呼び出されてっから」

ふむ。気になる『S○ファン』は?

「ん。入ってた。2月号・・・」

やっぱり・・・・・・。やってくると思いました。駐在。

「するとまた没収か?」

「いや・・・それは俺が学校に持って来たもんじゃねぇからな。没収はしねーんだって」

なるほど。それで放課後引き取りなわけか・・。
よかったな、と言ってやるべきことなのでしょうか?

「でも、2月号でよかったじゃないか。1月号ならバター付きだろ?」(2章『バター騒動』参照)
これは村山くんの質問。みんなよく覚えてます。

「え?あ、ああ」

どうも歯切れの悪い西条くん。

ん?

「お前・・・・まさか・・・2月号も・・・?」

「ん。ちょっとだけだよ。グラビアページのさ。少しだけバター試してるけど・・・。2月号も・・・」

はぁ!?

「お前ねぇ。1月号全ページやってダメなんだから、2月号もダメに決まってるだろ!?」

「いや。印刷屋が悔い改めることもあるじゃん?」


お前が悔い改めろっ!!


だいたいなに過少申告してんでしょう?こいつ。

しかし。

「いや・・・それだけならまだよかったんだけど・・・・」

ん?それだけじゃないってこと?それだけでもじゅうぶんですけど。

「やり口がすげぇんだよ。駐在のさぁ。これが憂鬱のタネなんだ」

僕はせいぜい『S○ファン』止まりと思っておりましたので、ちょっと驚きました。
能天気が学生服着ていると言っても過言ではない西条くんが、この落ち込みよう。
絶対にただ事ではありません。

「問題は白井なんだよなー・・・・・」

白井、とは、西条くんのクラスの担任の白井杏子先生(仮名30歳 お茶○水女子大出身)のことです。
彼女はクラス担任だけでなく、西条くんの所属する陸上部の顧問でもありました。

先生がなにかかかわりあるのか?

僕は、グレート井上くんを連れ立って、西条くんの引き取りにつきあうことにしました。

さほどの時間をくうでもなく、西条くんは職員室から解放されました。
彼の手には、大きく名前が書いてある書店の紙袋。

見た目普通の紙袋に、どんな秘密があるというのでしょう?


4章『夕陽の決闘』目次へ|第2話 女教師杏子(2)へ→
3章までに登場した主な人たち

関連記事
コメント

西条君は、七つの大罪の内一つは完っ壁にクリアしてますね。
2007/09/17(月) 02:50:47 | URL | イケソン #IpFcty3o[ 編集]

お前が悔い改めろっ!
↑サイコー!
2008/03/29(土) 16:11:27 | URL | ちー太郎 #-[ 編集]

  「過少申告」
西条君でも羞恥心ってあったんですね。
       ほの~ ぼの~
2008/04/20(日) 21:49:52 | URL | アキプン #NRBrZvOo[ 編集]

オハツデス┏○ペコッ  昨日から読んでます

西条君の行動パターンがウチのダンナとかぶります
( ´;゜;ё;゜;)
2008/06/24(火) 11:16:48 | URL | (・ω・*) #-[ 編集]

印刷屋が悔い改める・・・・・・
バターがもったいないですよね(笑)
2009/12/20(日) 17:17:57 | URL | まーら #-[ 編集]

印刷や!くいあらためよ
2011/04/24(日) 23:01:33 | URL | スケリントン #-[ 編集]

超ウケる
2012/01/09(月) 04:21:20 | URL | 名もない読者 #-[ 編集]
コメントする
URL:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
スポンサー

この記事のトラックバックURL
http://700days.blog69.fc2.com/tb.php/45-765a8b3f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック