ぼくたちと駐在さんの700日戦争

 

  
最新話(11/19) 改訂中(8/7) 最新記事(10/28) ラジオ(11/6) アジト教室14 掲示板

いる! ベレット!

「「う、うわぁあああ!」」

「だから胸に触れてるっつってんだろがっ!」

「アレ?」

「アレじゃねぇっ!!」

「早苗さん、・・・・怖くないんですか?」

「乙女としては、胸さわってくる弟の同級生の方が怖いわっ!!」

「・・・・あ・・・、そうですよね・・・・すいません・・・・・」

「わかったら離れろ」

「・・・あ、はい、・・・でも・・・・」

そうは言うものの、そもそも車が斜めですから。

どっちかって言えば、くっついているのは早苗さんの方です。

転落というシチュエーションを考えなければ、17歳の男子高生としては、これ以上を望めないほどの嬉しいシチュエーションなのですが。

「さっさと離れろっ!」

「あー・・・はい・・・」

あと、相手が元スケ番ということを除けば・・・・。


助手席側のドアは、現在下方向にあるので、開いたとたんに、投げ出されるように外に出ました。

平じゃない状態の車から出るのが、こんなに大変だとは(←大変だ)。

早苗さんも、ようやっとといった感じで外に這い出ました。


「見て来い」

「え?」

「オマエ、見て来い」

「え・・・・ベレット?」

「心霊研究会なんだろ?研究してこい!」

「いや〜〜〜・・・・そこまで研究熱心なわけじゃ・・・」

あれだけあからさまに「誰もいない」ことを確認した今、とうていそんな勇気はありません。

「じゃぁ、一緒に・・・・」妥協案を提案しましたが、

「胸さわったろーが!」

「え・・・!それって料金に含まれてるんですか!?」

「払ってねーだろ!?」

「払いますから、ご一緒に〜・・・・・」

「いいからとっとと行って来い!」

「ハイ・・・・」

スケ番って、人の弱みにつけこむことはプロです。


しかたありません。

ここは男として。

勇気を振り絞りますが、

「森田ぁ〜〜・・・エネルギー保存の法則は〜〜・・・?」

恨み言のひとつふたつは出ます・・・。


1歩、2歩、土手を登るごと近づくベレット。

もともとエンジン音の大きいベレットは、離れていても、アイドリング状態にあることが分かりました。

 ブルン‥‥‥ブルルン‥‥‥!

時折、不整脈のように回転が高くなるのは、古い車にありがちな現象ながら、まるで言葉でも話しているかのようで、恐怖心を煽ります。

 ブルン‥‥‥ブルルン‥‥‥!

それが・・・・

 ブルン‥‥‥ブルルン‥‥‥!


 ブル‥‥‥


 プススン‥


「と、と、止まった!?」


まるで会話を諦めたかのように。


つまり誰かがキーをOFFに回した、ということ。


それなのに・・・・・



「嘘だろ〜〜・・・・・・」



やっぱり。誰も乗ってない・・・・・



と、ほぼ同時、

 ザザ‥‥

という草の擦れるような音がして、


「キャーーーーーーーー!!」

 早苗さん!?

「ど、どうしました!?」



関連記事
コメント

いちこめ
2017/09/06(水) 00:20:04 | URL | ちゅりー #-[ 編集]

早苗さん大丈夫!?えっ何!?気になるー!!
2017/09/06(水) 00:58:38 | URL | なんなん #-[ 編集]

ママチャリじゃなくて
早苗さんの方 Σ(っ゚Д゚;)っ
2017/09/06(水) 06:51:55 | URL | きゅう #WzzJX4NY[ 編集]

早苗さんの「きゃー」にドキドキです!(いろんな意味で(笑)
2017/09/06(水) 07:55:11 | URL | 馬刺し #7zcsReec[ 編集]

予想を裏切る展開ですね(^ ^)
2017/09/06(水) 08:05:47 | URL | 虚空の双牙 #-[ 編集]

えぇっ(´⊙ω⊙`) 日に日に怖くなっていきますね〜
早苗さん大丈夫かなぁ。心配です。
2017/09/06(水) 09:00:34 | URL | ゆいとん #-[ 編集]

早苗さんの悲鳴なんてレア!!!
2017/09/06(水) 10:02:18 | URL | 美緒 #-[ 編集]
コメントする
URL:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
スポンサー

この記事のトラックバックURL
http://700days.blog69.fc2.com/tb.php/4926-9781649b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック