ぼくたちと駐在さんの700日戦争

 

  
最新話(3/21) 改訂中(8/7) 最新記事(3/11) ラジオ(3/17) アジト教室14 掲示板

いかに男子高校生がバカでも、さすがに3年で終わることぐらいわかりそうなもの・・・・

なんですが、これがそうでもありません。

たとえば、コイツ↓
神龍

たいそうなこと言ったって、高校生である限り、

期末試験は受けなくちゃいけないし、
席替えがあればクジもひくだろうし、
体育の時は運動着に着替えなきゃいけないし、
体力測定では反復横跳びもしなくっちゃいけない、

・・・はずですよね?

でも、

神龍

想像しにくいと言うか、

イメージとして結びつきません。


では彼らがどうやって期末試験や席替えやラジオ体操などの基本的高校生活から逃れてたかといいますと、

コレ↓です。

otokogumi-2.jpg

どうやったのか、学校の中にこんな部屋つくりやがって!

部屋だけじゃありません。

人間より大きいステレオ超巨大なピアノまでも!

彼らは学校に登校してからまる1日をここで過ごし、酒を飲んで、期末試験とか席替えとか反復横跳びとかから逃れていたわけです。

高校生がこれを見れば、


なんかウチの高校とちがう…


とも思いますが、

高校未体験の中学生や小学生たちはどうか、と言うと

高校ってこういうことが許されるんだ〜

そう思い込むのはしごく当然でしょう。


この漫画が連載され始めたのは1974年。つまり我々は高1でした。

もう中坊や小学生とちがい分別がありますから、

こう考えました。


高校3年間ってものすごく長いにちがいない

それまでの中学3年間とは比較にならないくらいに。


だってそうでなきゃ、学校の中にこんなハーレム作れないし、

こんな大きいステレオも造れない。


僕らも、一応「アジト教室」という不動産は確保したものの、

そこにはシャンデリアもないしピアノもありませんでした。

そりゃぁ、高校の3年間を、期末試験も席替えも反復横跳びもせずに、

otokogumi-2.jpg

こんなことして過ごしてればバカにもなるわ〜。

ここには女子の姿がありませんが、作中では、ちゃんと女子もいて、当然ながらホステスみたいなことやってます。

そんな学校に通わせる親はいないだろ〜、とも思うわけですが、

この学校は、どうやら24時間営業で、女子は家に帰れそうにありませんでした。

すげーな、日本の高校。


まるで冗談のような世界観ですが、

少年漫画界は、さらににエスカレートする一方!

これを純粋な小学生時代に見ていた子供たちは、

これを真に受けて実際こういうことをやらかそうとし始めます。

でも、当然、そんなことをしてたら勉強なんかできないわけで、

さらに現実とのギャップに苦しみますが、

そのフラストレーションを一概に「大人が悪い」とか言い出し、学校の窓ガラスに当たり散らしたります。


そうです。いわゆる「尾崎」世代ですね。


小学生に罪はないので、確かにここで悪いのは大人です。大人なのですが、

思えば尾崎とか、けっこう女子にもモテただろうに


なんの不満があったんだ?尾崎




関連記事
コメント

まさか盗んだバイクで走り出した原因がこんな漫画にあったとは(笑)

確かに漫画で人生学んでたかも。
私は北斗の拳にけっこう影響受けたかもです。
2019/01/12(土) 12:53:23 | URL | 馬刺し #7zcsReec[ 編集]

凄いな、少年漫画!今年になってから一番ってくらい笑っちゃいました。でも、ここから尾崎世代に繋がるとは。私はまんま尾崎世代なんですけど、今の子どもたちには考えられないようなことが学校内で起こってましたね。本当に息子の学校とかみてても、今の子って無茶しないな〜と感心します。
2019/01/12(土) 14:35:25 | URL | TEN子 #-[ 編集]

新たな昭和の無茶に出会えるとは感無量です。
2019/01/12(土) 17:21:13 | URL | ゼロタイガー #-[ 編集]

ま、男塾みたいなのも
ありますからね
2019/01/12(土) 22:19:01 | URL | にしかご #-[ 編集]

私の近所の高校も色々無茶した人がいてましたがこんな部屋はなかったと思います(^^;
確かに少年漫画の高校生は普通の高校生活を送ってるようには見えませんね。
私も尾崎なら不満はなかったでしょうね(^^;
2019/01/13(日) 07:38:03 | URL | WRX #-[ 編集]

尾崎の話だったのかい😅
2019/01/13(日) 08:36:06 | URL | きゅう #WzzJX4NY[ 編集]

このマンガ、父も揃えて待ってました笑
でもめっちゃめっちゃ好きです!!(同世代では誰も読んでないので、誰とも感想を言い合えない かなしみ涙)
2019/01/14(月) 02:23:04 | URL | ミア #-[ 編集]
コメントする
URL:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
スポンサー

この記事のトラックバックURL
http://700days.blog69.fc2.com/tb.php/5232-974931a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック