ぼくたちと駐在さんの700日戦争

 

  
最新話(2/13) 改訂中(8/7) 最新記事(2/15) ラジオ(2/4) アジト教室14 掲示板

もともと男子なんてのは、現実と夢との区別もつかないアホですので、

がんばってケンカさえ強くなれば、

高校3年間のうちにこんなこと↓があって

otokoippiki-2.png

誰か(できれば自分らが)天下とるのかなぁ〜〜と。

ちなみに、これは富士の裾野に15万人だかの男子高校生が集まって雌雄を決するという大事なシーンですが、

後の空想化学読本の柳田先生によると、

新幹線に臨時列車を出しても、集まるだけで丸1日以上かかるという計算が出ておりました。

でも、この時はまだ1973年。僕らよりは少し前のことです。

この頃は男子はアホで済んでたわけですが、

同年、とうとうこの世界観が恋愛にも及んでしまいました。

ai-to-makoto1.jpg

バイオレンスに男子高校生の大大好物の「お色気」をプラスしたこの作品が流行らないわけがないのであって、

かの西城秀樹さんを主人公に映画化。

全国の男子高校生の恋愛感を塗り替えました。

どういう風に塗り替えたかと言うと、


不良は美人にモテる


・・・という

またしても当たらずとも遠からずと言うか。

なんと言っても、その方法は努力がいらないので

ひたすらドラえもんの出現だけに希望を託していた少年たちに次から次に伝染!

わずか1年足らずで、学校の様相を一変してしまいました。

後に妻夫木さん主演でリバイバルしましたが、
  ↓
ai-to-makoto2.jpg

この有様。

教室の荒れ具合が尾崎です。

衝撃なのは、この話の原作者が、あの

img-yuuyake.png

夕焼け番長とまったく同一人物であったことです。

夕焼け番長には、巡査さんとかも出てきますが、基本、不良と警察官は仲良しでした。


アホの男子が恋愛感まで暴走させていた時、

「そばかすなんて気にしない♪」現実派である女子たちは、どうしていたか?

と言いますと、



もっと果てしなく遠いところに現実逃避しておりました・・・。

どんなに待ったって、オスカルもアンドレも現れることはないわけですが、

ま。しかたないよね。男子がアレだし。



関連記事
コメント

果てしなく遠い(笑)
女子の目に日本男子なんかうつってなかったんですね
2019/01/15(火) 23:56:26 | URL | 馬刺し #7zcsReec[ 編集]

お互い様っていうことで😅
2019/01/16(水) 02:23:31 | URL | きゅう #WzzJX4NY[ 編集]

男子も女子も夢を見るのは同じということですね。不良がもてるのは当たらずも遠からずですね。中学生の時は不良の人はもてて羨ましいなぁと思っていました。
2019/01/16(水) 07:41:04 | URL | WRX #-[ 編集]

確かにフランスは遠い(笑)確かに古い少女漫画ってキャンディーキャンディーとかはいからさんが通るとか相手役が日本人じゃないですね。初めて気付きました。
2019/01/16(水) 15:35:52 | URL | TEN子 #-[ 編集]

中間に
スケバン刑事がいますか?

富士の裾野といえば、
長渕剛のライブ難民もいましたが、
おそらくは、みんなキャンプしてたんじゃないですか?
2019/01/16(水) 20:51:47 | URL | にしかご #-[ 編集]

女子はフランスに逃避ですか……。すごいですね。

男子は富士山の裾野に集まったってことは、自衛隊の演習場を貸し切ったんじゃないですかね?移動は自衛隊の輸送機で。なんせ天下とってますからw
2019/01/16(水) 23:46:01 | URL | こうはい #yJmgU7PM[ 編集]
コメントする
URL:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
スポンサー

この記事のトラックバックURL
http://700days.blog69.fc2.com/tb.php/5234-fbe57f34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック