ぼくたちと駐在さんの700日戦争

 

  
最新話(8/10) 改訂中(8/7) 最新記事(8/16) ラジオ(8/5) アジト教室14 掲示板

受験生のみなさん。お疲れ様でした。

あと一息で、終わりますよ〜


ということで、正月を冠した本エッセイも本日で結びです。

つる姫革命によって、女子たちは、

「女はおしとやか」という呪縛から解放されました。

多少、オナラくらいしたって

「コートの中ならヘイキなの

atack-no1-1.jpg

・・というくらいに。

さて、ここでクイズです。
上の3人の中で、知らんぷりしてオナラをしたのは誰でしょう?
どれも表情は怪しいですが・・・

3番「2番さんの方から臭ってきました」
2番「な、なに言ってるの!? それは1番さんからよ!」
1番「アラ。2番さんから音が聞こえたわ」

こたえ:1番

理由は、それぞれ考えてください。

このように、つる姫以降の女子たちは、

「男がするんだから女だってするわ」

という、

よくよく考えれば当たり前だけど、ものすごく悲しいことを言い出すようになりました。

世の中的にも

中ピ連(中絶禁止法に反対しピル解禁を要求する女性解放連合)とか

ウーマンリブとか

女性パワーがかなり間違った方向に炸裂しだした時代です。


男子たちの女子に抱いていた妄想は、ことごとく打ち砕かれていくわけですが、

・男がすることは女だってする

鼻くそもほじくるでしょうし、
ウンコもする・・・

まぁ、後者は検便ってありましたから。

小学校の頃から、なんとな〜く「そうなんじゃないかなぁ〜」とは思ってたんですが

でも、小2の時、

「女子だってウンコするくせに〜〜!」

と男子から責め立てられたクラス1の美人ヒロミちゃんが

「しないわよ!」

と言い切っていたので、

その天使な外観ともあいまって、

「だよな、女子はしないよな」って信じてたのです。中学3年くらいまで。

つる姫革命は、そんな僕らの希望をことごとく打ち壊してしまいました。


でも、男子は根本的にアホですから。

そんな中に新たな希望を見出します。

それは嵐の海に北斗星を見つけ出したような?


・男がすることは女だってする


ということは〜〜〜〜・・・・

「女だってスケベなんだぜ?」

コレです!

性欲を司っている脳の部分が1/10しかないなんて知りませんでしたから。


本来はネガティヴだった意味の

・男がすることは女だってする

限りなくポジティヴに捉え、

・男がすることは女だってする♪

新たなる妄想世界を切り開いたのでした。



   おしまい


関連記事
コメント

男子高校生は何故それほどポジティブな妄想をつくりだせるのか、、笑
2019/01/21(月) 00:25:39 | URL | 輝 #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2019/01/21(月) 01:03:07 | | #[ 編集]

男子高校生のポジティブな妄想は止まりませんね。私もその一人だっただけによく分かります(^^;
2019/01/21(月) 06:54:39 | URL | WRX #-[ 編集]

受験生の皆さん、ひとまずお疲れさまでした。我が家の息子は明日が試験日です。インフルが猛威を振るっているようなので、試験が終わるまでは発症しませんように(>人<;)
それにしても男子の妄想の恐ろしさを思い知らされた今年のお正月でしたね(笑)そういえば高校生の頃から「付き合うなら女兄弟のいる男の子のほうがいい。変な理想をもたれなくていいから」という意見を聞きましたね。女子はいつでも現実的。
2019/01/21(月) 07:04:33 | URL | TEN子 #-[ 編集]

「コートの中では平気なの」
なんでしょうけど、

「だけど涙が出ちゃう
女の子だもん」

に、男子の妄想は、保たれるわけです
2019/01/22(火) 00:51:27 | URL | にしかご #-[ 編集]
こたえ

すっきりした顔がすべてを物語っておる

ああこんなとこにしかコメントが書けない(´;ω;`)
2019/01/22(火) 21:52:46 | URL | papa #tBN4KMI6[ 編集]

^ な、なるほど……。全然分かりませんでした…
2019/01/23(水) 23:54:21 | URL | こうはい #yJmgU7PM[ 編集]

2月になってからこのエッセイを読みました。
あ、明けましておめでとうございます笑。

この正月エッセイ、物凄く面白かったですーーー!

価値観て、メディアに形成されるのか。昭和も。平成も。大人の罪は重いですね笑
新たな時代はどうなって行くのでしょう。
私としては、くろわっさんにはそこまで見守って頂き、また次の時代について語って下さると嬉しいですね。
2019/02/02(土) 15:38:57 | URL | アヤ #-[ 編集]
コメントする
URL:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
スポンサー

この記事のトラックバックURL
http://700days.blog69.fc2.com/tb.php/5237-c830d76c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック