ぼくたちと駐在さんの700日戦争

 

  
最新話(11/12) 改訂中(8/7) 最新記事(9/20) ラジオ(11/4) アジト教室14 掲示板
うわぁ〜・・・書き始めてから10日も経ってる。まいったね。

あちこちに、懐かしい人たちのコメントがあって、うれしいやら泣けてくるやら…


※話は続いていて、今日の始まりは「ゴメン。待った?」です


「ゴメンゴメン」

謝罪から入る待ち合わせ。

「待った?」

一般に、待ち合わせで、男子がこう切り出せば、

『ううん、ちっとも〜〜♡』

と、女子は返します。

それが普通です。

そう文部省(現文部科学省)が決めているのですから。

なのに、

「待ったわっ!このボケ!」

スケ番は違います・・・

「ウチを待たせるとは、相変わらずええ度胸してはんなぁ〜。ぇええ?」

あるいは、関西は噂通り「治外法権」なのかも知れません。

そもそもスケ番って、治外法権ですが。


でも、ここで慌ててはなりません。

「だからゴメンって言ってるだろ?コッチにもいろいろと事情が…」

文部省推薦のセオリー通りに続けます。

すると、

『んもォーーー!知らない!』

女子がスネちゃったりするのも、待ち合わせの醍醐味ってもん

・・・なのですが、

「あーーーーーーーー!!」

突如、想定外の奇声を張り上げるスケ番。

「・・・え?ど、どうかした?」

「アンタ、原チャリで来はったん!?」

『原チャリ』は関西発祥の暴走族用語です(ちなみに『ママチャリ』もそうです)。

「あ・・・ああ、だって急いでたから・・・」

母に諭された、なんてとても言えません。

たとえ母親であっても、女は女に厳しいからです。

「2人乗りできひんやん!?」

あーー・・・やっぱり・・・・ソコ?


「道路交通法から言えば、自転車だって2人乗りは禁止…」

「はは〜ん。アンタから道路交通法とかいう言葉が出てくるとは思わんかったわ〜〜〜」

「く・・・・・!!」

しかし、思い直したかのように、

「ま、ええわ。捕まるのはアンタやし。さ、いこ!」

平然と原チャリの後ろに乗り込む京女。

「い、いや・・・さすがにそれはマズ…」

「ほな、アンタが一人で走るしかおへんな」

「はあ?」


実はこの日、この京女が、

わが町の「和菓子屋さんに行きたい!」とか言い出したので、連れてってあげることにしたのでした。

場所としては、高校の駅の方が圧倒的に近いのですが、

それだと、西条くん始め、顔見知りと出くわす可能性が非常〜〜に高い、

いや、むしろ、顔見知りの中に突っ込んでいくようなものですから。

特に、和美ちゃんとのバッティングは非常にマズいわけで。

そこで、駅をひとつ隣の最寄駅にし、

闇に紛れて自転車に乗せて行く予定にしていたのです。

もちろん、京女と二人乗りしたい!なんてヨコシマな下心など微塵もなく!


駅ひとつ分、ずらしたわけですから、その距離は果てしなく

「いや・・・走れって・・・・・」

「アンタが原チャリで来はったからやろ?」

それはそうですが、

「それより・・・、原付の免許持ってた?」

「あ!ウチ、持ってへんわ!忘れとった〜〜。アハハハ」

アハハじゃねーだろ・・・。

「アンタんとこのオマワリはん、うるさそうやしなぁ・・・」

「うん。うるさいよ」

「いろいろと恩もあるし・・・・」

「恩?」

「まー、ええて。ほなどないしよ・・・」

たそがれ時。

街灯が照らし出す京女の困った顔は、なかなかです。とか言ってる場合じゃないけど。

「よし!ほな、こうしまひょ!」

「?」



※明日は「こんばんは」です。いろいろ挨拶の勉強になっていいですね。



関連記事
コメント

原チャリが関西からとは
知らなかった
2019/10/16(水) 02:28:48 | URL | きゅう #WzzJX4NY[ 編集]

花ちゃんが、どんな難問をふっかけてくるか、あ~、楽しm・・・・ごふぉげふぉ。
2019/10/16(水) 16:59:33 | URL | 彩女 #loSNVveQ[ 編集]

ここから「こんばんは」にどうやって繋げるのか、とっても楽しみです🎶原チャリママチャリが関西発祥の言葉とは知りませんでした。
2019/10/16(水) 22:26:51 | URL | TEN子 #-[ 編集]
コメントする
URL:
コメント:
パスワード:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
スポンサー

この記事のトラックバックURL
http://700days.blog69.fc2.com/tb.php/5296-83cbb8a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック